結婚のメリットを打算的に考えてみた【本当に結婚は墓場なの?】

結婚っておいしいの?

 

どうなんでしょうね。結婚は(経済面などにおいて)おいしいのか

 

甘ったるい恋愛観とかをジェノサイドして、考えてみました

 

結婚にはどんなメリットがあるのか、結婚生活ぺーぺーのヤツが考えてみました

 

家事が分担できる

 

結婚すると二人で暮らすことになるので家事の量は

1+1=2

二倍になるのですが、家事を行う人数も二倍に増えます

机上の計算では一人当たりの家事の量は変わらないのですが、洗濯の量が2倍になろうが、食器の量が2倍になろうが二人分を一気に行うので感じる労力的には1.2~1.5くらい

食器洗浄機を使えば0.3くらいの労力

 

一緒に暮らすことによって、家事を集約できるので別々に一人暮らししている場合よりも家事に使う労力を減らすことができます

 

また、人には得意な家事と苦手な家事があり、結婚することで苦手な家事を相手にやってもらうチャンスが訪れます

掃除はあんまりすきじゃないんだけど、料理は好きだとか

洗濯はうまくできないけど、ごみの分別は割と苦ではないとか

自分の得意な分野を二人で采配することによってwin-winの関係を築くことができます

 

うちでうまく分担できている家事のひとつにごみ捨てがあります

私は奥さんよりも早く出勤するので、毎回ごみを捨てるのは自分

奥さんはノーメイクで外に出なくて良いし、重いゴミを運ばなくて良いのでwin-winです

 

実家暮らしの人は置いといて、上京などを経て一人暮らしすると

家事をやる人は全部自分です

 

ここで実家の快適さと母親の偉大さに気が付くのですが、きっちり家事をこなしてきれいな部屋やコスパの良い料理を食べられるかは生活スタイルとその人の個性や受けてきた教育によります

 

小さいときから自分ひとりで何でもできるように、実家で家事の一部を担っていた人は素敵な一人暮らしに移行できることでしょう

 

でもねー、そんなにきっちりした人っていないんですよねー

逆に彼女、彼氏の家に行ったとき、いつ訪れても部屋がきれいにキープできている人は一人暮らしでも自分を律することのできるタイプの人なので結婚相手としては有望株です

 

家事は誰かがやってくれるものと考える輩がいるなか、そのタイプの人は結婚してもうまく家事を分担できます

 

二倍の種類の料理を楽しめる

 

うちでは外食する際に、オーダーしたものを一口ずつシェアしたりします

 

初めて行った店では、同じものを頼まない限り二倍の種類のメニューを頼むことができます

(私はオーダーが被ったときは極力、別のメニューを頼むようにしています)

ひとり分の胃のキャパシティは決まっていますので、あれもこれも食べたいと思ってもおいしく食べられる量は変わらないわけです

 

ランチメニューの2色のカレーがおいしそう、いや待てこっちの短角牛のてづくりハンバーグも良さそうじゃないか

くそっ、胃のキャパ的にも金銭的にも一つしか頼めない・・・こんな感じ

 

二人で行くことによって、色んな料理を食べることができるので気になるお店の開拓も捗ります

 

小さいことかもしれませんが、これは常々感じるゆるぎないメリットなので紹介しました

 

 

色々なリスクを分散できる

 

独身の人が結婚したくなる代表的なタイミングに風邪をひいた時が挙げられます

これは身体が弱っているときは精神的にも弱っていて、症状がひどい場合は誰からの看病も受けられず苦しむため、誰かの助けが欲しいと切実に思うためです

 

こんなとき奥さんまたは旦那さんがいてくれたら、心細くならないのかなぁ・・・なんて考えます

 

私もあるときインフルエンザとギックリ腰を併発した地獄の1週間がありました

クシャミをし過ぎたため、新幹線の座席で腰が爆発しました

 

少しイメージして欲しいのですが、新幹線の中でギックリ腰になったらどうしますか?

腰が爆発すると一人で立ち上がれなくなりますし、移動するにも誰かの肩を借りないとマジ無理ゲーです

 

その時は正月の帰省を終え、岩手に帰ってくるときだったので奥さんが隣の座席に座っていました

家に帰るまで肩を貸してくれましたし、病院にも一緒に行ってくれました

 

家の中でも要介護のおじいちゃんみたいな状態で、非常に大変でしたが優しい奥さんが完治するまで支えてくれました

 

もしまだ独身だったら、家の玄関に倒れこみ、腰が痛いので動けずもがきながら長時間かけてベッドにたどりつくことになったでしょうね

症状がひどくなった場合は救急車を呼んでいたでしょうね

 

このように、自分に何かあったときに頼れる人がいるということはものすごい大きなメリットです

ピンチのときに助けてもらえるように夫婦関係は良好な状態を保った方がいいですよ

 

また似たようなことで、会社の飲み会などの後に迎えに来てもらえたりもするので、お金を節約できます

もちろん、迎えに来てもらったら別の日にはこちらも迎えに行かねばなりませんが

 

結婚のメリットを打算的に考えてみた まとめ

 

・家事が分担できる
(一緒に住むと家事が集約できる、得意なものは率先して、苦手なものは相手にやってもらうことも可能)

・二倍の種類の料理が楽しめる
(外食先で別の料理をオーダーすることにより、色んな種類の料理が食べられる)

・色々なリスクを分散できる
(いざとなったとき頼れる人がいると様々なリスクを回避できる、ギックリ腰など)

 

私は結婚生活が幸せなので、墓場ではないと断言できます

墓場と言っている人は相性の合わない人を選んだか、幸せな結婚生活を送るための努力が足りんのですよ

 

打算的に考えてもメリットはたくさんあるので、一生独身でも良いという考えを再検討する価値があります

 

【関連記事】

友達のアイカツおじさんが結婚するので、インタビューしてみた

 

 

【  kei  】
アバター

奥さん大好き系王国民
猫アレルギーかつ猫好き
400万の奨学金返済中
夢は奥さんとクルーズ船で世界一周すること