【ワイヤレスイヤホン】まだケーブルという鎖に縛られているあなたへ

イヤホンのケーブル邪魔くせぇ!!!

 

そう思ったことはありませんか?

 

 

・使いたい時に取り出すと、ケーブルが絡まっていてほぐすことから始まったり

・自分が動いた瞬間にケーブルが他人や手すり、自分のバッグのボタンなどに引っかかり耳から抜けてしまったり

 

私はジムで普通のイヤホンをしていたのですが、運動する際に身体を上下したり、ひねったりするのでコードうっとうしいな

邪魔だなと思うようになったので、ワイヤレスイヤホンにしました

 

イヤホンの使いやすさが劇的に変わり、非常に快適になったので毎週 ジムの時間が楽しみになりました

運動+(音楽、ラジオ、聴く本、英会話)とか二つ同時にやっているとすごく得した気分になります

 

今日はそんな私がワイヤレスイヤホンを手に入れるとどのような生活が手に入るのかをあなたに少しだけ紹介したいと思います

 

この記事を読めばワイヤレスイヤホンを使う生活のイメージが膨らみ、生活をより快適に過ごせるヒントが見つかります

 

・ワイヤレスイヤホンはもちろん知っているけど、何か使う気にならない とか

・コードがないとなんか不安 とか

 

そう思っている人はただの食わず嫌い的なものなので、使わないと損している

そう思います

 

音質にこだわりたいとか、ケーブル自体が好きだという方以外はワイヤレスイヤホンすごく良いので、ぜひ検討してみてください

生活が変わります

 

イヤホンをワイヤレスにすると生活がどう変わるか

 

電車や徒歩などの通勤時に

 

満員電車で通勤している人に一番オススメなんですが、イヤホンのコードがなくなったことにより隣の人との距離がどれだけ近くても問題なく音声を聴くことができます

 

好きなアーティストの音楽や、気になるお笑い芸人がパーソナリティのラジオ番組や、オーディオブックなどの本も自由に聴くことができます

ラジオ番組に関しては予め録音しておけばオフラインでも聴くことができます

 

 

コードがあると隣の人の持ち物や服のボタンに引っかかりますし、少し押されただけでもコードが引っ張られて痛みます

ただでさえ満員電車ではイライラや緊張感が高まるので、他の人に迷惑かけたくないとみなさん思っているはずです

 

駅を降りてから会社までの徒歩の時間も、歩きスマホはできませんがスマホから送られてくる音声は駅からずっと聴き続けることができます

朝のラッシュだと少しでも気を抜くともみくちゃにされて大変なことになりますよね

その修羅場のなかにイヤホンのコードという弱点を持つことは死活問題です

 

朝のラッシュ時にコードが変なところに引っかかって、自分が人の流れを阻害してしまう

「なんでこいつ、こんなところで止まっているんだ?邪魔くさいなぁ」という視線を受けながらコードを外そうとするけど焦ってなかなか外れないとか・・・

ちょっとイメージしただけで大分怖いです

 

ランニング、ヨガなどの運動をする時に

 

ケーブルがあると運動するときかなり邪魔ですよね?

身体をひねる運動とか跳ねる運動のときにどうしても、引っかかりそうで動きがぎこちなくなったり

実際に引っ掛けて耳からピンと外れてしまう

 

ランニングだと身体が上下するので、コードがあると小刻みに引っ張られることになります

ポケットにスマホなどを入れてコードを伸ばすと、スマホ自身もポケットの中で上下するのでコードもやっぱり引っ張られる

 

ワイヤレスイヤホンにすると音声を出す端末はどこに入れてもよくなります

ケーブルの長さなどを気にしてリュックなどを選ぶ必要はありません

 

端末がある程度固定されて、ランニングするのに邪魔でなければそれでOKです

 

家の中でヨガをする際なども、動画を見ながら音声に合わせて身体を動かしますよね?

スマホやタブレットから音声を流すことができれば良いですが、他の家族にうるさいとか言われたりすると嫌なので小さい音もしくは無音でやらなくてならない人もいるでしょう

 

ヨガは身体をひねる動きや、うつぶせの姿勢になったりすることが多いのでケーブルがあると動きに制限がかかります

動画の指示も聞きつつ、他の家族にも迷惑をかけない

それを両立できるのがワイヤレスイヤホンです

 

私はジムでスマホからケーブルを伸ばした状態でウェイトトレーニングとかしている人を見るとちょっと怖いなと思います

なぜなら、重いダンベルとかバーベルを上げ下げしているときに、ふとしたことでケーブルが引っかかると事故が起こりそうで怖いからです

 

ケーブルがどこかに引っかかること自体はさほど問題ありません

もしケーブルが首に絡まっても窒息するには至りませんし、耳からイヤホンが外れるくらいでしょう

 

怖いのは「一瞬 イヤホンの方に気がそれること」

ウェイトトレーニングしていると限界近くまで筋肉を使うのですが、そのタイミングで少しでも気がそれると一瞬力が抜けてしまいます

力が抜けると上げていた重いものが落ちてきますので、胸にバーベルが激突したり、ダンベルが足に落ちるなど

不慮の事故が起きそうで、私はソワソワしてしまいます

 

できればワイヤレスイヤホンを使って欲しいなぁと思って見ています

 

 

家事をするとき

 

外出や運動以外にもワイヤレスイヤホンの活用方法はたくさんあります

家の中にいても非常に役に立つアイテムです

 

例えば家事をする際に、音楽やラジオを聴きたい場合

スマホやタブレット、PCなどから直接 再生する人が多いのではないでしょうか?

 

しかし、料理・掃除・洗濯など作業している時って結構うるさくて音がクリアに聴こえない!

 

・料理ならまな板のトントン音、肉が焼ける音、電子レンジの作動音

・掃除なら掃除機の回転音、隅を掃除するための家具を動かす時の音

・洗濯なら洗濯機のゴトゴト音、服をはたく音、洗濯ばさみのパチパチ音

 

そんなの仕方ないじゃんと思っているかもしれませんが、ワイヤレスイヤホンを使えばケーブルに邪魔されずに

自由に作業ができます

 

また、赤ちゃんや子供を見るときも片方だけイヤホンを着けられるので子供の声を聞きつつ同時に音楽などを聴くことができます

ケーブルがないので赤ちゃんに引っ張られたり、赤ちゃんの身体に絡まることもありません

 

家の中を自由に動き回ることができる

 

ワイヤレスイヤホンにすると家の中を自由に動き回ることができます

ケーブルがあると再生するスマホなどを持ち運ぶ必要があり、スマホから直接 音を出すと部屋を移動したときに聞こえなくなってしまいます

 

Bluetoothという無線で接続されているため、その範囲内であればスマホなどからワイヤレスイヤホンに音声はずっと送られ続けます

スマホはどこに置いていても大丈夫です

 

複数の部屋を掃除するときや、旅行の荷物をまとめるのに部屋を行ったり来たりするときなど

移動するときにいちいちスマホなどを持ち運びしなくて良いので助かります

 

それでもワイヤレスイヤホンは不安という方へ

 

ここではワイヤレスイヤホンについて、まだまだ不安な部分があると思うので一つ一つ確認していきます

 

失くしそう、落としそう

 

やはりケーブルに繋がっていないと落としそう、失くしそうという印象の人が多いですよね

ワイヤレスイヤホンは「完全分離タイプ」と「左右一体型タイプ」があります

 

完全分離タイプは左右がバラバラになっているタイプ

左右一体型タイプは左右がコードで繋がっているタイプ

 

左右一体型タイプなら、もし片方が外れてももう片方は耳にくっついているので失くしにくいし、落としにくいです

また、左右の間のコードの中心にクリップを着ければ、服の後ろの襟の部分に固定することができます

 

どうしても、落としそうで怖いという方は左右一体型タイプをオススメします

 

【左右で繋がってないと落としそうで不安な方へ 左右一体型】
 

 

 

 

あとは対策としてイヤホンに付いてくる、耳の穴に合わせて調整するゴムの部品を自分の耳にフィットさせることです

最初にイヤホンに付いているサイズがあなたの耳にジャストフィットするとは限りませんから、付け替えてみてどれが一番しっくりくるのか調整してみると外れにくくなります

 

着けているときには落としにくいですが、使い終わって外す時に注意してください

高い所から落とすと電子部品なので壊れてしまう可能性があります

 

着けるときと外す時 

ここが一番落としやすいタイミングなので注意してください

 

再生できる時間が短そう

 

ケーブル付きのイヤホンなら充電する必要はなく、スマホの電池が切れるまで再生できます

しかし、ワイヤレスイヤホンは電池が切れたら使えません

 

じゃあ、ダメだね

と思う前に少し考えて欲しいのですが、毎日どれくらいイヤホン使ってます?

 

そんなに長い時間使わないですよね

働く時間が8時間、寝る時間が7時間  1日残り9時間なので9時間連続で再生できれば問題ない気がしませんか?

 

機種にもよりますが10時間以上の連続再生時間を持つものもザラにあります

有名なAirpodsでは5時間くらい

 

往復の通勤時間の平均は80分くらいで、家事を行う平均時間は1~3時間くらい

バッテリー容量の小さいワイヤレスイヤホンでも4時間は保つので、1日使う時間としては十分です

 

自分は1日の中で音楽を聴く時間が長いと感じている人は連続再生時間が長いものを使うと満足できるでしょう

 

どうやって接続すれば良いのか分からない

 

今までではスマホの穴にイヤホンの端子を差し込めば良いだけでしたが、ワイヤレスの場合はどのように接続すればよいのか考えたこともないという人もいますね

 

これも機種によって、作業の詳細は多少変わってくるのですが大体おなじです

 

1.ワイヤレスイヤホンを起動する

2.スマホのBluetoothをONにする

3.ワイヤレスイヤホンの名前が出てきたら接続する

 

1はそれぞれのワイヤレスイヤホンによって、変わります

再生ボタン長押しとか多いです

 

2はスマホのBluetooth機能をオンにします

 

 

次はペア設定

 

 

接続可能な機器が色々出てくるので、自分の使っているイヤホンの名前を選択

 

 

 

 

 

一度接続設定してしまえば、二回目以降はスマホのBluetooth機能がオンになっていれば

ワイヤレスイヤホンを起動するだけで自動的に接続されます

 

そんなに難しくありません、大体1分くらいで接続完了までいけます

 

音質が気になる

 

音質にこだわりがある人にはワイヤレスイヤホンは不評のようです

こればかりは更に技術の進化を望むしかありませんね

 

オーディオマニアでもない限りはごくごく普通の音質で聴くことができるので、私はそんなにこだわりないなぁという人はワイヤレスイヤホン オススメです

 

オススメしたいワイヤレスイヤホン3つ

 

私はこれを使っています

完全独立型のワイヤレスイヤホンです

 

 

 

ケースから出すとすぐにスマホと接続できて、片方ずつでも使えます

非常に使い勝手が良いので、妹の誕生日プレゼントにも贈りました

妹も「かなり良い」と言ってくれたので、贈ってよかったなと満足感に浸ることができました

 

【完全独立型はやっぱり不安だなという方に】

 

 

 

 

最初は慣れないので、左右一体型を使ってみるのも良いと思います

ケーブルクリップを使えばさらに安心できるでしょう

 

【イヤホンもファッションの一部と考えるあなたに とにかくオシャレでカッコいいヤツ】

 

 

高いんですけどカッコいいです

いつか買ってみたいなぁ・・・(遠い目)

 

まだケーブルで縛られているあなたへ まとめ

 

・ワイヤレスイヤホンにするとケーブルから解き放たれ自由に動けます

・通勤時、通学時、エクササイズ、家事など使ってみると新たな生活の幕開け

・音質にそれほどこだわりがなければ、非常に便利なのでオススメ

 

 

 

 

 

 

【  kei  】
アバター

奥さん大好き系王国民
猫アレルギーかつ猫好き
400万の奨学金返済中
夢は奥さんとクルーズ船で世界一周すること