どう考えてもスマホ代 月1万円は高すぎる!【賢い人だけが使ってる節約術】

スマホ代は高いと思うけど、必要だからしょうがないよね・・・

 

いやいやいや、全然しょうがなくないんですよ!

 

スマホ代どれくらい月に払ってます?

もし5,000円以上払っていたら、払いすぎですよ

 

5,000円以上払っているのにも関わらず、満足できるようなサービス内容になっているのでしょうか?

私はこんな気持ちをずっと持っていました

 

・ショップに行くと大した用事でもないのに、長時間待たされる

・使わないサービスばっかりオプションで付けてくる

・プランを変更したい気もするが、変更するタイミングが分からなくて毎回そのままになってしまう

 

 

これから紹介する方法を使えば、スマホ代を半分以下にできます

 

実際、私と奥さんは月々のスマホ代金はそれぞれ2,500円程度で、金額的には映画+ポップコーンくらいです

みなさんもスマホ代を大幅にカットして、浮いた分を貯金に回したり、美味しい外食の回数を増やしたりしたくないですか?

意外と簡単な方法で、すぐにできますよ

 

それではもう少し読んでみましょうか

スマホ代を節約して、もっと別のことにお金を使えるようになりましょう

 

 

・スマホ代は高過ぎだと思っている人

・もっと固定費を節約したいと思っている人

・家族全体のスマホ代を下げたいと思っている人

・もっと別のことにお金を使って豊かな生活が送りたい人

 

 

格安スマホを使えば、すぐに節約できる

 

まぁ、そんなことだろうと思いました?

そうです。格安スマホです

 

今では「UQモバイル」や「Y!mobile」などのCMをたくさん見るようになってきましたが

実は格安スマホの普及率って、まだ20%にも達してません

 

5人に1人しか使ってないんですね

 

あなたも格安スマホの存在は知っていると思いますが、実際に替えようとは思わない

なぜなら、こんなことを考えるからではないでしょうか?

 

・格安スマホは知っているが、よく分からない

・手続きがめんどくさそう

・格安だから質が悪くて、使い物にならなそう

・今のままで困ってないから(安くなるなら嬉しいけど・・・)

・いちいち調べたり、決めたりするのに頭を使いたくない

 

私もキャリアから変更するときにそんなことを考えてみました

すごくめんどくさがり屋なので

 

でも、めんどくさいことをやるときに毎回考えるんですよ

「これをやったら時給何円になるかな」って

 

仮に1時間ほどで終わるめんどくさいことをやって、月々の支払いが1万円減ったら

時給10,000円ですよね!

 

考え方次第ですが、毎月10,000円節約できるということは年だと120,000円です

ということは・・・

 

時給120,000円ですよね!

 

格安スマホに替えることで流石に月10,000円の節約は難しいですが

月5,000円はかたいです

 

なぜならキャリアと格安スマホの料金を比較するとこのようになるからです

 

スマホ料金平均
キャリア:8,451円
格安スマホ:2,753円

 

こちらのグラフは「ドコモ、au、softbank」のキャリアと格安スマホの料金を比較したものです

緑がキャリア、オレンジが格安スマホです

 

MMD研究所より引用

 

平均5,000円以上 料金が安くなるので

年60,000円 節約できますね!

 

 

多くの人がお金欲しいなと思いつつも、意外にお金のことを考えていません

 

いやそんなことはない。十分やりくりしている

 

そうですか?

最近ですとマイナポイントが話題になりましたけど、申請しました?

あれなんて分給5,000円ですよ

 

5,000円をタダでもらえるんですよ?政府主体のキャンペーンなので全然あやしくないし

 

 

やってみたら意外と簡単!ってことが世の中には多いのですが

「良く知らないから・・・」

「なんかめんどくさそう・・・」

そんな風に理由をつけて、やらないことを選択し続けているとだんだんジリ貧になっちゃいます

 

もう一つ例えとして挙げてみると

あなたはスマホユーザーですよね?

 

たいした理由もないのに

ずっとガラケー使っている人ってどう思いますか?

 

(スマホって便利なのに、何で替えないんだろうなぁ・・・)

 

そんな気持ちになりませんか?

私もスマホ代高いなぁと思っていながら、キャリアを使っている人を見ていると

同じような気持ちになります

 

(格安スマホって安くて、全然困らないんだけどなぁ・・・)

 

良い製品やサービスを当たり前に使っている人からすると、旧世代の製品を使っている人は

よほどこだわりがあるのか、それとも新製品を知らないのか、知っていてもめんどくさがってそのままなのか

なぜ使わないのか疑問に思ってしまいます

 

そのため、こっちの方がお得だよ!という気持ちから、この記事を書いています

 

誤解だらけの格安スマホへの認識

 

 

格安スマホって、質の悪いスマホとネットワークを使う。安いだけのサービスなんでしょ?

 

全然ちがいます!

 

仮に格安スマホに切り替えた場合、あなたのスマホにどう影響するのか説明していきます

 

今使っているスマホ本体は使い続けられる?

 

使えます

 

SIMフリーに対応しているスマホなら、そのまま使い続けられます

じゃあ、自分のスマホはSIMフリーに対応しているのか?

 

2015年5月以降にスマホを買った人のスマホはSIMフリーに対応しています

もう2020年ですからね。流石に5年以上同じスマホを使っている人はそんなにいませんよね

 

電話番号は変わる?

 

変わりません

 

MNP(マイナンバーポータビリティ)を申請することで、これまでと同じ電話番号を使い続けられます

 

マイナンバーポータビリティと聞くと横文字で、なんか難しそう!となりますが

電話番号の引っ越しです

 

例えばあなたがドコモユーザーなら

 

(ドコモ 市) → (格安スマホ 市)

というように、引っ越し前の市町村に転出届を出して

引っ越し先の市町村に転入届を出す感じです

 

ネットですぐに申請できます

やり方はこちら

一般財団法人日本IOT協会

現在こちらのページは下記へ移動しました。 こちらをクリック↓ MNP(ナンバーポータビリティー)の手順…

 

iPhone、Androidの機種問わず 使える?

 

使えます

 

ただし、最新のiPhoneを使う場合はSIMフリー版を入手する必要があります

最先端のiPhoneを常に使っている人には格安スマホとの相性は悪いです

 

SIMフリー版が出るまで少し待たなくてはなりません

 

次に機種変更するときに、選べるスマホが限定されたりしない?

 

 

限定されたりしません

 

最新のiPhoneだけは、SIMフリー版が出るまで少し待たなければなりませんが

 

 

契約したら2年縛りとかにならない?

 

選ぶ格安スマホによりますが、半年~1年縛りのサービスが多い

 

どうしても縛りがイヤという人は下記のサービスがおすすめ

縛りなしです

 格安スマホはmineo

 

あやしいネットワークを使ってるから安いんでしょ?

 

あやしいネットワークは使ってません

 

格安スマホはMVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれます

漢字が多すぎてよく分かりませんね

 

簡単にいうと「ドコモ、au、softbank」の大手キャリアからネットワークの一部をレンタルして使っています

なので、格安スマホにしたとしても「ドコモ、au、softbank」のどれかのネットワークを使うことになります

 

安心しました?

 

格安スマホの分からないところ まとめ

 

例外はありますが、まとめるとこんな感じです

 

・今使っているスマホはそのまま使い続けられる

・電話番号はそのまま使い続けられる

・iPhone、Androidの機種問わず 使える

・次の機種変更で選べるスマホが限定されたりはしない

・選ぶ格安スマホによりますが、半年~1年縛りのサービスが多い

・「ドコモ、au、softbank」のどれかのネットワークを使っている

 

 

格安スマホに向く人、向かない人

 

今のスマホが使えて、安くなるなら良いことしかないじゃん!

 

メリットしかないと書くと詐欺になってしまうので、格安スマホのデメリットを説明しつつ、格安スマホに向く人と向かない人を書いていきます

 

格安スマホに向く人

 

・LINEと電話くらいしか使わない人

・お昼時間にスマホをあまり使わない人

・外でYouTubeや動画などを見ない人

・家にWi-Fiがある人

 

 

格安スマホに向かない人

 

・ドコモメールなどのキャリアメールを使う人

・お昼時間にスマホをたくさん使う人

・外でYouTubeや動画などをたくさん見る人

・家にWi-Fiがない人

・すぐにスマホを壊す人

 

格安スマホのデメリット 3つ

 

①ドコモメールなどのキャリアメールが使えなくなる

②お昼どきの通信速度が遅くなる

③動画などをたくさん見るための大容量プランはそれなりのお値段

 

①は大手キャリアから乗り換えるので、使っているメールアドレスが使えなくなります

Yahoo!メールやGメールなどは使えますので大丈夫です

恐らく、メールのやりとりは今どきほぼLINEだと思われるので、①はそれほど気にしなくても大丈夫でしょう

 

②が個人的に一番深刻なデメリットです

働いている時間で一番スマホをいじるのがお昼どきなのですが、格安スマホはキャリアのネットワークをレンタルしているのでお昼どきは通信速度がガクンと落ちます

 

ネットワークを道路に例えると

キャリアは8車線あってスイスイ前に進めますが

格安スマホは2車線しかなくて、渋滞してなかなか前に進めないというイメージです

 

家に帰ってWi-Fi回線を使えば、通信速度は全然問題ないのであくまで家の外で、ネットワークが混雑しているときに通信速度が下がります

ということです

 

通信速度が安定している格安スマホもあるので、通信速度はなにがなんでも大事!という人はこちらの格安スマホを選びましょう

 

\速度安定の格安スマホ/

 UQモバイル

 

③格安スマホにも月20GB・30GB使えるプランがあるのですが、お値段もそれなりにします

それなら素直にキャリアで大容量プランを使っていれば良いのではないかと思います

通信速度も出ますし

 

「月1GB~5GBで問題ないよ」という方は格安スマホおすすめです

 

あとはスマホをすぐに壊す人は、実店舗がなかなかないので

故障対応のときにすぐに対応してもらうのが難しくなるので注意です

 

格安スマホへの乗り換えはどうやる?

 

乗り換え方法は、どこからどこに乗り換えするにもほぼ一緒です

私も初めてやったときは30分くらいかかりましたが、今だと多分10分で作業完了できます

 

①MNP 携帯番号の引っ越しをキャリアに申し込みMNP予約番号をゲットする

②MNP予約番号の期限である15日以内に、新しい格安スマホ(UQモバイルなど)と契約する
 ・契約するとSIMカードが送られてくる

③受け取ったSIMカードをスマートフォンに挿して設定する

 

MNP予約番号をゲットする場合はWEBから申し込んだ方がいいですよ

窓口とか電話でやると引き止めがうっとうしいので

 

MNPのやり方はこちら

一般財団法人日本IOT協会

現在こちらのページは下記へ移動しました。 こちらをクリック↓ MNP(ナンバーポータビリティー)の手順…

 

乗り換えまでのさらに詳しい手順はこちら

 

そんなに複雑な手続きはないので、替えた人は肩透かしを食らっている感じです

 

 

 

 

おすすめ格安スマホ

 

ここではおすすめの格安スマホをお知らせします

 

 

現在使用中のキャリアのネットワークに満足している場合は、キャリアごとのおすすめ

 

・ドコモ → OCNモバイル

・au  → UQモバイル

・ソフトバンク → LINE モバイル

 

キャリアごとのオススメ格安スマホは、ユニクロとGU・トヨタとダイハツとか

サブブランド的な立ち位置なので、それぞれ異なる格安スマホになります

 

スマホ代 月1万円は高すぎる! まとめ

 

・キャリアから格安スマホにすると月5,000円 節約できる 年60,000円!

・少しめんどくさい・・・けど、時給で考えればかなり割のいい仕事

【おすすめ格安スマホ】

・速度重視 UQモバイル または Y!モバイル

・ドコモ → OCNモバイル

・au  → UQモバイル

・ソフトバンク → LINE モバイル

 

まだめんどくさいと思ってますか?

わかります。調べて決めるのってエネルギーと時間使いますから

 

でもスマホ代って生命保険とかと同じようにずっと払い続ける固定費なわけなので、今のうちにコストカットしておくと

のちのち生活の余裕が生まれるので、検討してみてくださいね

 

節約したいという方はこちらの記事もおすすめ!

 

 

 

【  kei  】
アバター

奥さん大好き系王国民
猫アレルギーかつ猫好き
400万の奨学金返済中
夢は奥さんとクルーズ船で世界一周すること