自分の時間を取り戻せ!今すぐできる3つの時間術

あぁぁぁぁ時間がない!何でもうこんな時間なのぉぉぉおお!

 

不思議ですよねぇ

ぜったい時間泥棒が自分の時間を盗んでいるとしか思えない

だって、仕事から帰ってきて、ご飯食べてシャワー入って、スマホいじってたら もう寝る時間

 

または毎日毎日、育児に家事、自分の時間が他の家族に吸われて

ホッとできる時間は子供が寝てから旦那さんが返ってくるまでの1時間くらいでしょうか

 

「できることなら、この平穏な時間がずっと続けばいいのに・・・」

「もっと遅く帰ってきてもいいんだけど(笑)」みたいな

 

育児と家事の両立は普通の男性ならすぐに音をあげちゃうでしょうね

本当にお疲れ様です

 

しかしながら、こんな名言もあります

 

時間の使い方が最も下手な者が、まずその短さについて苦情をいう。

ーラ・ブリュイエール(1645- 1696)

 

耳が痛い!

 

私も残業ばかりしていましたが、時間の使い方を見直すことで

毎日2時間くらい自分の時間を増やすことができました

 

増えた自由時間はブログ記事の執筆や、英会話・TOEIC対策に時間を充てられているので

やっぱり時間の使い方を考えることは重要ですね

 

これ以上、情報弱者ならぬ時間弱者になりたくないという方は

時間の使い方について一緒に考えていきましょう

 

 

 

今日はそんな、忙しい毎日を切り抜けているあなたに自分だけの時間を増やす時間術をお知らせします

この記事を読めば少なくとも30分は自分だけの時間を増やせますよ

 

 

・仕事<自分の時間を大切にする人

・子育て中のママさん

・時間を使うことが下手だと思っている人

・時間がとにかく欲しいと思っている人

 

 

強力な3つの時間術

 

先に強力な3つの時間術をお知らせします

 

・残業しない

・家事の時間を圧縮する

・時間を買う

 

次の章から順に説明していきますね

 

 

残業しない

 

職場にいる時間と家にいる時間どっちが楽しいですか?

 

私は断然 家の方が楽しいですねぇ

むかつく上司もいませんし、どうでもいいことを頼んでくるメールも届かないので

 

まず、当然ながら長い時間働いていると

その分あなたが自由に使える時間は少なくなりますよね

 

だから残業せずにさっさと帰る

残業代は出ませんが、その分 自分の時間が増えます

 

お金と時間 どっちが大事か という難しい問題なのですが、

自分の中で価値が高いのはどちらかと考えてみましょう

 

金と銅はどちらが価値が高いか

それは希少性で決まります

世の中にある量が少なければ少ないほど、価値が大きくなります

 

時間は誰でも平等に24時間与えられているので

量はたくさんあると勘違いしてしまいますが

お金は取り戻せるが、失った時間は取り戻せない

 

ビルゲイツもイーロン・マスクなどの大富豪でも

昨日に戻ることはできません

 

その点では「時間」というのは間違いなく貴重なものになります

 

会社に行ってお金を稼いでいるということは、

自分の時間を売ってお金と交換しているということ

 

会社のレンタル奴隷になって時間とお金を交換し続けるよりも

自分の時間を好きなように使って人生を楽しんだ方が良い

 

この考えに共感できる人は、残業やめた方が良いです

そこそこの成果を出していれば、毎日定時上がりしても大丈夫です

 

たまに上司にチクチクされますが、そんなことより自分のプライベートの方が大事

強い気持ちを持って、すぐ帰りましょう

 

 

 

家事の時間を圧縮する

 

仕事が終わっても、家の中でやりたくないけど

やらないといけないことってありますよね

 

自分の好きなものだけに時間を使いたいのに、

どうしてもかかってしまうコストのようなもの

 

料理、洗濯、掃除とか

 

全部自分でやろうとすると大変ですから

令和時代の家事にシフトチェンジしていきましょう

 

機械で代替できるものは、極力機械に任せていきましょう

 

洗濯→乾燥機付きドラム型洗濯機
 乾燥することで干す手間が省けます。あとは畳むまたはハンガーにかけるだけ

食器洗い→食器洗浄機
 手で洗うよりも経済的で、きれいになります。フライパンなど大きいものだけ洗えばOK

掃除→ルンバ
 自分が部屋にいないときに勝手にきれいにしてくれます。

 

特に食器洗浄機はめちゃくちゃ楽なので、

自分の周りの新婚には必ず勧めています

 

家事の分担がケンカの原因になるのも悲しいので・・・

 

 

あとはやらなきゃいけない家事の手間をどんどん減らしていきましょう

 

料理の回数を減らすこともオススメです

毎日、料理をするのは本当に非効率だと思います

 

なぜなら、毎回 まな板とかフライパンの洗い物が出ますからね

一週間に一度、大量に作ればあとは電子レンジで温めれば立派な食卓の出来上がり

 

一度にまとめて料理すると、段取りなどが一回で済みます

野菜を切るのも、炒めるのも たった一日

 

毎日出来立ての料理を作ってあげたいと思うかもしれませんが

家族はそんな高品質なサービスは求めていないかもしれません

 

旦那さんが文句を言う場合は、

試しにレンチンの料理を「出来立て」と偽って出してみてください

 

 

それで気が付かないようであれば

もうレンチンで十分なサービスを提供しています

 

違いが分かるような繊細な舌を持ってないなら、文句なんて言わなければいいのに!

 

料理してお金もらってるわけではないので

美味しさのクオリティを必要以上にあげる必要はありません

 

あとはコストを省いて(手を抜いて)

時間を節約しましょう

 

あと自分が許せるのであれば、米は無洗米にしましょう

洗う手間が省けます

 

流石にお米は無理という場合は、一度無洗米を試してみて

また普通のお米に戻せばOK

 

 

時間をかければ最高の料理ができるわけじゃないし、

2倍の時間かけて掃除しても2倍気持ちよくなれるか

 

違いますよね

 

家事のクオリティと時間のコストのバランスを少し変えてみて、

落としたクオリティで満足できるなら楽しましょうよ

 

最近、擦らなくていいお風呂用洗剤が出ましたよね

やっぱりゴシゴシ擦るよりツルツルにはならないんですけど

擦らなくていいので、めちゃくちゃ楽なんですよね

 

いつもと違うやり方を試してみると結果も少し変わります

 

手間を省いたやり方→いつもと違う結果

これを許せるなら、家事のコストはどんどん下がります

 

時間を買う

 

過ぎ去った時間を買い戻すことはできないのですが

これから迎える時間は対価(お金)を払うことで買うことができます

 

何のことか分かりませんか?

例えば休日に北海道に旅行に行くとします

 

北海道に行くためには、交通手段を選びます

飛行機、新幹線、フェリー

 

休日は限られているため、旅行を十分に楽しむには

早く北海道に到着していた方が長く楽しめる

 

そうすると、一番早い飛行機を選ぶことになります

交通費は高くなりますが、早く到着できる

 

つまり、旅行で楽しむ時間をお金で買っているわけです

 

この考え方を応用すると、色んなシーンでお金を払えば時間を買うことができます

 

買い物ーネットショッピング

 

買いたいものを店舗に買いに行くと、

在庫がなかったりして似たような店をはしごすることになります

 

さんざん探し回った挙句

見つからなくて、休日をつぶす

目的も達成できず、時間だけが過ぎていく

 

最悪です

 

 

それだったら、少し高くてもネットで購入した方が手間がかからないし

移動費+時間が節約できる

 

マンガなんかも、超大型書店に行くと本棚の数が多すぎて

目当ての新刊にたどり着くまで本屋をグルグル回ることになります

 

私の場合はもうめんどくさいんで、ネットで買ってます

それか電子版

 

たいていのものなら、オンラインストアにあるので

発売直後のプレステとかじゃなければ確実に手に入れられるし

不便はありません

 

服や靴だって、試着して買える時代ですからね

 

 

買い物ースーパーの宅配サービス

 

お母さんは特に、子供を連れながらの買い物がマジ大変

おんぶ、だっこしている状態で品物をカゴに入れるのが一苦労ですし

 

子供が車にひかれないように注意したり

お菓子を諦めさせるために説得したり怒ったり

 

 

買い物に行くだけなのに、精神的にも肉体的にもドッと疲れる

家に帰ると「これから、ご飯も作るの!?勘弁してよ・・・」

そんな気分になりますよね

 

せめて一人で買い物に行けたらスイスイ楽に買い物が終わるのにな・・・

 

というか今の時代

そもそも、スーパーに行く必要が無いんですよね

 

買い物に行くのが疲れるなら、家まで配達してもらえば良くないですか?

 

COOPの宅配サービスを使うと一週間に一度、家まで食材や日用品を届けてくれます

 

たくさん買っても玄関からキッチンまで運べば良いので、

実店舗に行くより数十倍は楽じゃないですか?

 

牛乳とかお酒とかたくさん買うと重いんですよね~

袋が手に食い込んで痛いこと痛いこと

 

他にも魅力的な点がたくさんあって

・スマホで商品を注文できる

・下ごしらえ済みで、旦那さんでも作れる食材がある

・離乳食がすぐ作れる冷凍食品なども

 

私の地域では一度の配達料は220円でした

妊娠中や6歳未満のお子さんがいる家庭は110円になるみたいです

 

めちゃくちゃ安くないですか?

お菓子一個分くらいの値段

この値段で買い物行かなくていいなら、マジ最高なんですけど

 

あなたのお住まいの地域にもCOOPはあるので、検索してみてはどうでしょうか

 

 

 

 

家事代行

 

家事の量って自分ができる範囲で止まってくれるわけではないんですよね

洗濯しなければどんどん溜まっていきますし、食器もどんどん溜まります

 

いつもの日常ならこなせる量でも、体調不良でダウンするような

突発的なイベントがあるといつものリズムが壊れて家事が停滞してしまう

 

または月曜から木曜までは、なんとか家事を回せるけど

金曜になると苦しくなって洗濯ものが溜まってしまうとか

 

 

近くに親戚が住んでいるなら、ちょっと来てもらって子守をお願いするってこともできますが

飛行機じゃないとなかなか来られない親戚ばかりって人もいますよね

どちらかの実家の近くに住んでたらいいんですが、もうそんな時代でもないですからねぇ

 

 

親戚に頼れないときは

もうそんな時は赤の他人に頼りましょう。家事のプロの

 

 

月に1度くらいは「今日はもう無理・・・マジで無理」って日ありますよね?

そういうときに助けてもらえばいいんです

 

家がもう自分の力ではどうにもならなくなってしまったとき

切り札として、月に一回ジョーカーを切る

 

そんな頻繁に使わなくても全く問題ありません

一度使ってみると「こんなに楽になるんだ!」と感動しますよ

 

 

 

 

誰にも助けを求められないと思い込んでいるよりも

本当にヤバくなったら、家事代行という奥義を使うことができる!

 

その気持ちを持っているか持っていないかで

日々のストレスも軽減できます

 

試しにどんなものか試してみてはどうでしょうか?

 

 

自分の時間を取り戻す3つの時間術 まとめ

 

・残業しない 会社<自分の時間を優先

・家事の時間を圧縮する
 令和時代の神器 乾燥機付き洗濯機、ルンバ、食器洗浄機で家事を機械に任せる

・時間を買う
 ー少しお金を払ってでも、自分の時間を確保しよう
 ーネットショッピング、配達サービス、家事代行

 

どうでしたでしょうか?

自分の時間を確保するために、今よりもっと効率的なやり方はないか

常に考えていくと、どんどん自分の時間が増えていきますので

 

新しいものもたくさん取り入れていきましょうね!

 

 

 

 

 

 

【  kei  】
アバター

奥さん大好き系王国民
猫アレルギーかつ猫好き
400万の奨学金返済中
夢は奥さんとクルーズ船で世界一周すること