妖怪背中ニキビ男が角栓を減らすために頑張った3つのこと

背中が1年中ブツブツしてて、できるだけ人に見られたくない・・・

 

 

いや、別に男だからさ!

ちょっとしたパーティーで背中がバァーッと空いたドレスとか着るわけじゃないし!

誰かに見られるようなものじゃないんですけど!

 

 

背中がニキビや肌荒れでボコボコしているとテンション下がりますよね・・・

日常生活だとこういう場面で、困るんですよねぇ

 

・海やプールに誘われたが、背中を見られたくないので断る
 
・血が付くから、白い服が着れない
 
・温泉などで背中を見られそうで落ち着かない

 

 

私も中学生のときから顔はニキビがひどくて、背中もひどい状態でした

 

 

大人になればそのうち治るだろうと思っていたのですが、これが全然治らない

なぜか背中や胸の方にも角栓がたくさん出来て、それがニキビに変わっていた状態でした

 

 

ニキビにならずとも背中を爪でポリポリとかくと、角栓が取れる

「鼻に角栓できるのはわかるけど、何で背中と胸にもできるのぉ!!?」

自分の身体に文句を言ったりしています

 

 

寝不足やストレスが重なると、Tシャツの上から触ってもボコボコしている状態になりますし

もともと肌が白いのに長年の背中ニキビを放置していたせいで、背中だけ松崎しげるみたいな色になってます

しかも、まだらに

 

 

そんな妖怪のような背中なので

友達と一緒に温泉に行った時、「お前、背中きたねぇなぁww」といじられたくないので

わざと遅れて脱ぐようにしたりしています

 

 

複数人で行くときは背後を取られないようにして

 

「なんなの?お前、ゴルゴなの?」とか言われたりして

 

 

お湯に浸かるときも、他の人に不快な気分にさせないように背中は見せないようにする

汚い背中のヤツが入っていると思われると、お湯が汚くなったと思われそうなので・・・

 

温泉ってリラックスするために行くのに、何でこんなに神経をとがらせているんだろう

なんてたまに思います

 

 

このように長年、背中のニキビについて悩んできた私が

最近、少しだけ習慣を変えてみたらニキビと角栓ができにくくなったので、

同じように悩んでいるあなたに情報をお知らせします

 

 

これを読めば、あなたの背中ニキビを改善するヒントが見つかりますよ

 

 

・背中ニキビに悩んでいる人
 
・胸と背中に角栓ができる人
 
・大人になってもニキビが消えない人
 
・年内に上半身を出すイベントが控えている人

 

 

背中のニキビ・角栓を減らすために頑張った3つのこと

 

皮膚科に行く

 

とりあえず、最初は専門家に診断してもらいましょう

背中ニキビは顔のニキビと原因が異なることがあるらしいので

 

 

たかがニキビで病院に行くやつおる?

 

いるさっ! ここにひとりな!!

 

私は皮膚科で、ビタミン剤と抗生剤を処方してもらっています

保険適用で買えるので、お得感があります

 

3週間で1000円くらいなので、1日約50円ですね

 

皮膚科でもらえる抗生物質は特に効き目があります

ビタミンはドラッグストアでもサプリメントとして買えますが、抗生物質はそうはいきません

 

ニキビの原因になる菌の成長を防ぐ抗生物質を2~3日飲むと、背中のニキビが落ち着いてきたと実感できます

 

Q:「抗生物質」という言葉、よく耳にします。それって何ですか?

A:抗生物質とは、細菌などの微生物の成長を阻止する物質のことで、肺炎や化膿したときなどの細菌感染症に効果があります。
1929年に青カビのつくるペニシリンという物質が、感染症の原因となるブドウ球菌などの発育を抑えることが発見されました。これが抗生物質のはじまりで す。抗生物質の発見は画期的で、不治の病とされた結核も、ストレプトマイシンの発見で克服されました。
「抗生」とは、生命に拮抗するという意味で、病原体の生命(細胞)と拮抗して病原体を殺すということです。人体の細胞に毒でないものが治療薬として使われます。
 
くすりの話 2 抗生物質ってなに?より

 

 

ニキビで病院に行くのは恥ずかしいんだけど・・・

 

 

ニキビで病院に行くのは割と普通です

 

待合室で知り合いに会ったとしても、どんな症状で来ているかなんて他の患者には分からないので大丈夫

 

 

友達と温泉に行って、「お前背中きったねぇなぁwww」といじられるよりは全然マシですよ

 

 

site_name

皮膚科でのニキビ治療は、ニキビの種類や状態はもちろん、体質や生活習慣などでも方法は違ってきます。ニキビ治療を行うために皮…

 

 

毎日、湯船につかる

 

1人暮らしの独身男性には結構難しいと思いますが

 

ここ1年くらい毎日、お湯に浸かっています

最初の理由は寒かったことと、疲れをとるために気まぐれで

 

ちなみに入浴剤は「きき湯」の黄色と緑を交互に使ってます

 

 

 

 

背中ニキビの改善方法を調べてみると、シャンプーやリンス、ボディソープの成分が背中に残ることで

ニキビの原因になるようです

 

 

恐らく湯船に浸かることで、シャワーでは落とせなかった成分が背中から落ちたのかなぁと

 

湯舟に浸かるとその他にも良いことがあります

 

・毛穴が開くので、さらに汚れが落ちる
 
・リラックスできるので、ストレスがこまめに解消される
 
・深部体温を上げることで、自然に眠りやすくなる

 

 

精神面とか体調面が不健康だと、肌にもダイレクトに影響してくるので

ストレスと睡眠に対しての向き合い方も重要

 

その点、風呂は絶対入るものなので一石三鳥くらいのメリットがあります

 

 

とはいえ毎日風呂に入るのがめんどうですよね?

 

そのような場合は、洗う順番を髪→顔→身体に変えるだけでもいいでしょう。

できるだけ背中にシャンプーなどを残さないように、身体を洗うのを最後にもっていく

 

3分以上シャワーを当てて洗い流すようにしてみてください

 

最近、ボディソープをきれいに落とせるシャワーヘッドを買いました!

 

風呂上りに化粧水と乳液を塗りたくる

 

顔にも結構、ニキビができるので

 

①導入化粧水
 
②普通の化粧水
 
③保湿クリーム

 

これを朝晩、顔を洗った後にやってますが・・・

 

 

正直めんどくせぇ!!!

手間はかけたくないけど、背中ニキビを何とかしたい!

って思いますよね

 

でもサボりを奥さんに見つかると「お前!潤ってないだろ!?」と

警察並みに詰問してくるので私はしょうがなくやってます

 

 

背中に関してはずっと何もしてなかったのですが

めんどくさがりでも何とか続けていける方法を最近見つけました

 

 

それは・・・

 

「風呂上りにすぐ、化粧水+保湿クリーム」

 

 

一度、Tシャツとか着てしまうともう一度脱いで、化粧水+クリームとかめんどくさくなっちゃうので

風呂から上がって、全裸のまま「浴びる化粧水」を胸と背中に吹き付けます

 

シャワーもう一回浴びた?っていうくらいビチャビチャにやります

 

 

 

浴びる化粧水は冷たくて、火照った体に気持ちいいです

価格も安いので、ためらわずにたくさん使いましょう

 

 

保湿クリームは正直なんでもいいと思います

100均で売ってるやつとかJewel Rain(ジュエルレイン)とか

 

 

化粧水と保湿クリームという2工程を

いつもの習慣に加えないとならないので最初はめんどくさいと思います

 

でも何日か続けると、歯磨きと同じで習慣化されますので

頑張ってやってみてください

 

 

病院からもらった塗り薬がある場合は、保湿クリームを塗った上から薬を塗ってください

 

 

 

でも、化粧水だけとか保湿クリームだけとか

どちらか一方だけというのはあまり意味がないので

 

必ず化粧水と保湿クリームのコンボを決めてください

 

 

どうも人間の身体は乾燥状態にあると感じた場合、勝手に脂を供給するようになってます (まったく余計なことを・・・)

その供給された脂が角栓となり、ニキビとなる

 

 

そのため、できるだけ背中を保湿された状態に保ってください

「もう背中は十分に潤っているので、皮脂を出さなくてもいいですよ!」と身体に宣言するのです

それがあなたを助けます

 

背中ニキビを治すために控えた 5つのこと

 

背中のニキビを直すために新しく何かを取り入れることも重要なんですけど

同じくらい悪い習慣を止めることも大事です

 

なぜなら、背中ニキビができるということは

いつも通りの生活自体が背中ニキビをできやすくする環境だからです

 

つまり、生活習慣を見直した方が背中ニキビも良くなるということです

とはいえ今ある生活をすぐに直せるかと言えば多くの人が「No!」でしょう

 

・早く寝た方が肌のためにはいいんだろうけど、ダラダラTwitter見ちゃうなぁ
 
・脂っこいものを控えた方が、ニキビにはいいんだろうけど 新発売のポテチはついつい買っちゃうなぁ とか

 

私も悪い習慣をゼロにしたわけではないので、罪悪感を感じつつも夜更かししたりしちゃいます

なので、まぁ 自分にできる範囲でやってみてください

 

1,夜更かし
 
2,お菓子の食べすぎ
 
3,ストレスのかかる環境にいること
 
4,タオルで背中をゴシゴシ洗うこと
 
5,同じ寝間着を使うこと

 

 

夜更かし

 

仕事が終わって寝るまでの時間って、自分が自由に使える時間なので

ついつい夜更かししちゃいますが

 

身体のためには寝た方が絶対いいです

 

私はある出張で、船に乗ることになり1日中 やることもなく

船酔いを防ぐために10時間以上の睡眠をとっていた時がありました

1週間くらいの出張だったのですが、背中はかなりきれいになりました

 

 

忙しい現代人は睡眠時間を削って、自分の楽しい時間を作っていると思いますが

ニキビを早く治すには小手先のテクニックより多めに寝るのが大正義です

 

お菓子の食べすぎ

 

お菓子って美味しいんですけど、油脂とか糖質とか身体によろしくないものが多分に含まれています

だからジャンクな感じがして美味しいんですけどね!

 

毎日ポテチを食べているようなら、3日に一回にするとか

一度に食べる量を減らすとか

 

そもそも買わないっていうのが一番なんですけどね

買ったら常に「買ったけど食べないぞ!」という意志力を使うことになるので、目に映るところに置かないっていうのがオススメ

 

ストレスのかかる環境にいること

 

ストレスがかかると身体も精神もおかしくなるので

可能な限りストレスから距離をとった方がいいです

 

ストレスを与えるものを「ストレッサー」というのですが、

ストレッサーから距離を取るとストレスを感じにくくなります

 

 

それは口うるさい上司かもしれませんし、隣の部屋から聞こえる物音かもしれません

 

要するにストレスを溜めないことが大事なので、ストレスの原因を認識して

うまく対処しましょう

 

私の場合は残業で自分の時間が奪われるのが嫌だったので、残業を止めました

上司からはどう思われているか分かりませんが、そんなことはどうでもいいのです

 

毎日17:30には家に着くので、好きなことをやって早めに寝るようにしてます

 

 

タオルで背中をゴシゴシ洗うこと

 

背中って手が届きにくいので、タオルで乾布摩擦みたいにゴシゴシ洗っている人もいると思いますが

力加減をミスって背中を傷つけている人多いです

 

実際、私の家族は全員 背中を傷つけてました

実家を離れてからは、背中のタオルを買うのがめんどくさくて

洗顔するための泡を顔と胸と背中に付けて、手で洗ってます

 

手のひらで洗うと背中を傷つけることも少なくなるので、常識だったタオルでの洗浄を止めてみる

これは試す価値ありです

 

今日にでも試しにやってみてください

 

 

同じ寝間着を使うこと

 

ニキビで悩んでいるということは理解していると思いますが

背中を清潔に保っていた方が良いです

 

ニキビができるメカニズムとしては

 

1,過剰に皮脂が出る
 
2,毛穴が詰まる
 
3,アクネ菌の増殖

 

 

背中は汗とか皮脂が出やすい部分なので、そのままにしておくとアクネ菌が繁殖して

すぐニキビができます

 

菌の増殖を抑えるためにも清潔な衣服を身に着けるのが重要

 

それで、あなたは寝るときは毎日 違う寝間着を着てますか?

もちろん下着は変えると思いますが、いつも同じTシャツで寝てたりしてません?

 

 

寝てるときはコップ2杯分の汗をかくと言われてますので

一晩寝たTシャツはかなり汗などを吸ってます

 

毎日、違うTシャツを着て寝てくださいね

 

 

背中のニキビ・角栓を減らすために頑張った3つのこと まとめ

 

・まずは皮膚科に行って、ビタミンと薬をもらおう
 
・毎日、湯船に浸かろう。
 できない場合は背中に3分以上シャワーを当ててシャンプーの残り等を洗い流そう。

 
・化粧水+保湿クリームで余計な脂を抑えよう
  化粧水は「浴びる化粧水」が安くて気持ちいいのでオススメ

 

 

女性なら肌のケアにかける時間が長くてもいいんでしょうけど、

男はもともとスキンケアという習慣自体が存在しないので、とにかくそういうのがめんどくさいんですよねぇ・・・

 

でもめんどくささを乗り越えた先に、きれいな背中があるので

一緒に頑張りましょう

 

慣れれば1分くらいで、化粧水+保湿クリームは完了できますよ!

 

 

 

 

 

【  kei  】

奥さん大好き系王国民
猫アレルギーかつ猫好き
400万の奨学金返済中
夢は奥さんとクルーズ船で世界一周すること