インスタグラマー必見 マリーナベイサンズの頂上、展望台への行き方

この記事ではシンガポールの観光名所 
マリーナベイサンズへの展望台「SKY PARK」への行き方を解説していきますよ

展望台への行き方

実はマリーナベイサンズの展望台は宿泊客じゃなくても
誰でも行くことができます

シンガポールに来たからには、是非とも上から夜景を見てみたい
そう思う人は多いのではないでしょうか

実際、私はその日に思い立ち、きれいな夜景を見てきました

展望台への行き方ですが、スカイツリーやあべのハルカスと同じように
チケットを買って、専用エレベーターに乗れば行けます

おわり

簡単ですね
簡単すぎるので、もう少し詳しく説明します

チケット購入場所

チケットの購入場所は結構、わかりにくい場所にあります
それを教えたくて、この記事を書いている感もあります

マリーナベイサンズはそれぞれ、船を支えている右から

「TOWER1」 「TOWER2」 「TOWER3」

と別れています

その 「TOWER3」の外側に「SKY PARK」チケットカウンターの入り口が
あります

なぜかタワー内部から通じる通路はありません

TOWER1から行く場合は、建物内をずっとまっすぐ歩いて外に出ます
外に出たら左に曲がって、エスカレーターで地下へ
そこでチケットカウンターがあるので、人数分購入します

チケット料金

26シンガポールドル(大人)
23シンガポール(65歳以上のシニア)
20シンガポールドル(2歳~12歳のお子様)

クレジットカード専用のチケット販売機とチケットカウンターがあるので、
どちらかでチケットを購入します

アルコール付きとかスイーツ付きのチケットもありますので、
お好みでどうぞ

チケットを購入したら、1Fには戻らずにチケットカウンターの反対側にある
奥の専用エレベータに向かいます

行ける範囲

夢を壊して申し訳ないのですが、展望台にプールはありません
Facebookで見たような、プールでの写真は撮影できないので
過度な期待は禁物です

次来るときは宿泊客として来ましょう

行けるのは写真の赤枠の範囲になります
プールは中央付近なので、割りと限られた範囲でした

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC_0417_1-1024x753.jpg です

展望台の中にセラヴィーというオープンバーがあるので、
そこでお酒を飲めばいい思い出になりますよ

見える景色

夜景を撮ったので、載せておきます

みんな外側ばっかり撮っていたので、内側も撮りました(下段)

私は仕事のついでの観光だったので、一人で展望台に上りました

一人で暇そうに見えたのか、写真を撮ってくれと多くの人に頼まれましたね

きれいな景色だったので、今度は奥さんと一緒に来ようと心に決め
30分くらいで下に戻りました

みなさんも良い思い出となる景色をたくさん見てくださいね