ラジオ感覚でどんどん本が読める方法【読書の習慣がすぐ手に入る】

本は読みたいけど・・・なかなかね・・・

 

本を読みたいけど、それほど時間が取れるわけじゃないし・・・

読むことがそれほど得意じゃない または 好きではないという方に朗報です

 

私はラジオを聴くことが好きで、色んな人の話を聞いているとなぜか何も聞いていないときより安心します

今回はそんなラジオ好きな私がラジオのような感覚で、読書する方法を紹介します

 

これを読めば読書のハードルが一気に下がり、一ヶ月に5冊以上の本を読むこともできます

しかも、読書の時間というまとまった時間を取らずに楽々読めちゃうので、こんなものもあるんだという気持ちで見て行ってください

 

 

・読書したいけどなかなか時間が取れない人

・ラジオが好きな人

・毎日 忙しいけど、本を読みたい人

・読むことは苦手だけど、聴くことは好きな人

 

 

オーディブルを使えば、ラジオ感覚ですぐに読める

 

実は多くの人が本を読む時間を既に持っています

 

いやそんなはずはない!

毎日毎日 忙しくて、まとまった時間なんてこれっぽっちもないんだ!という意見の方もいるでしょう

 

でも目を使わなくても本が読めるとしたらどうでしょうか?

耳だけなら空いている時間 結構あるんじゃないですか?

 

例えば通勤・通学時間

いつもラジオや音楽を聴いているなら耳は空いていますよね

 

車・電車・徒歩など耳がフリーな状況は1日のうちに意外とあります

ただし、自転車に関してはイヤホンしながらの走行は禁止になっている地域が多いので耳を使うのは難しいです

 

「NARUMUSICA(ナルムジカ)」

自転車のルールは都道府県ごとに条例で定められています。本記事では自転車+イヤホンの規則を都道府県別にまとめました。どうぞ…

 

家にいるときも耳を使える時間はたくさんあります

例えば家事をしながら

 

食器を洗いつつ、YouTubeをBGM代わりにかける

洗濯しながら、spotifyで音楽を聴く

掃除をしながら、ラジオを聴く

 

テレビを見ていると視覚が画面に奪われるので、同時に家事をするのは難しいですが

耳を使いながら家事をするのは造作もありません

 

 

一人一台スマホを持つ時代になり、本は読まなくても良い時代になりました

本を音声として聴くことによって書いてある内容が頭に入ります

 

本を読むということは手段であって、大事なのは書いてある内容を理解することです

つまり本を目で読もうが、耳で聴こうが書いてある内容をしっかり理解することができれば

その本をフル活用したことになります

 

そして、今はAmazonから聴く本のサービスが配信されており、多くの人が簡単に聴く本を手に入れることができます

 

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス

 

一番もったいないのは本を買って”読まないこと”です

その気になって2,000円くらいのハードカバーのビジネス書を買ってみたものの、はじめにあたりで読む気がなくなり棚に入れてしまった経験はありませんか?

 

本は読まないと価値はありません

この場合、2,000円の損+読めなかったという敗北感や後悔がプラスされるので読書の習慣から遠ざかってしまう一番ダメなパターンです

 

 

本を聴ければ、習慣化はかなり簡単

 

個人的に何かを続ける1番のコツとしては自分の生活の中にうまくそれを取り込むことだと考えています

つまり、習慣にするということです

 

毎日シャワーを浴びること、歯を磨くことにはやる気は必要ありません

だって、当たり前のことですから

 

続けたいことをその”やって当たり前”という境地に持っていければ大成功です

 

読書を習慣化するのに、かなり効果的な方法があります

それはいつもやっていることと組み合わせることです

 

前に書いた通勤・通学・家事の時間にプラスして、本を聴く習慣を差し込んでいけば読書の習慣の出来上がりです

通勤などは同じ時刻に同じくらいの時間をかけて毎日やっているので

 

「通勤時にスマホで本を聴く」

 

これさえできれば、毎日 苦労なく習慣にできます

どうですか? 最高じゃないですか?

 

逆にリアル本の読書はどうして習慣にしにくいのか

なぜならこのようなハードルがあるためです

 

・リアル本は視覚を奪われる(本を読むより、スマホを見ちゃう)

・本という物質が必要(長い物語ほど重くて厚い)

・本を読むための環境が必要(本に集中するための時間、座れる状況、静かで落ち着く場所など)

 

その点オーディブルはスマホにダウンロードできますので、スマホとイヤホンさえあればすぐに読書に移行できます

ネット環境さえ不要です

 

もしハリーポッターシリーズ全巻分の重量はどれくらいになりますかね?

結構厚くて大きいので、ダンベルくらいの重さにはなりそうです

 

オーディブルではデータのみスマホに入れられるので、いくら長編の物語でもスマホ1台分の重さにしかなりません

 

オーディブルでは40万冊以上のタイトルがあり、このような本が聴けます

ベストセラーもたくさんラインナップされています

 

 

 

【人気タイトルを見てみる】

 

オーディブルのオススメポイント

 

倍速で早く読める

 

速読に憧れたことはありませんか?

できる人ってすごいですよね、パラパラめくっているだけで内容把握できるみたいな

 

オーディブルでも似たようなことができます

音声再生スピードを速くできます

 

3.5倍まで速くできますが、流石にそこまで速くすると聴きとれません

私はせいぜい1.5~1.75倍くらいで聴いています

 

慣れてくると2倍とか2.5倍にしても問題ないようです

一度ゆっくり目の1.5倍速くらいで通して聴いてから、2.5倍速で聴きなおすとすぐに復習できて良いでしょう

 

ところであなたの通勤時間は往復何時間くらいですかね?

総務省統計局の資料によれば1日の全国平均 通勤時間は約72分だそうです

関東圏の人はもう少し長くて、約80分くらい

 

2.5倍速で本を聴くと新書程度なら約3時間くらいで1冊聴き終えちゃいます

ということは3日間の通勤時間で1冊本を聴けちゃうので、1週間に1~2冊

月曜日に聴き始めて、水曜日には聴き終わり、水曜日の帰りにまた違う本を聴き始めて金曜日にまた1冊聴き終わるという感じ

 

1ヶ月では5~10冊程度の読書ができることになります

このくらい本を読めたら読書家と言っても問題ないような気がしますね

 

別に新しい本を読まなくても問題ありません

これはいい!と思った本を何度も聴きなおすこともオススメです

 

一流の経営者も毎晩 同じ本を読んで眠りにつくというエピソードもありますし

人はすぐ忘れちゃう生き物です

 

聴いた内容の約半分を20分後には忘れてしまっているという研究結果もあるくらい

 

本は何度も聞き返すことで自分の身体に刷り込ませることができます

本の内容を完全に理解できたとき、その本の力を最大限発揮したことになりますね

 

読書のハードルがかなり低くなる

 

オーディブルはリアル本の読書よりもやる気が必要ありません

ラジオ感覚でスッと行動に移せます

 

ラジオを聞くときって、特にやる気必要ないですよね?

「あ~テレビもつまんないし、やることないな~ ラジオでも聴くか」

こんな感じじゃないですか?

 

だからスマホでポチッとアプリを起動するだけで、すぐに読書に移れる

このハードルの低さが習慣化にはもってこい

 

ほとんどの人は本を聴くという体験をしたことがないので、最初は不安だと思います

例えるならセミナーに参加しているような感じでしょうか

 

自分が興味のあるテーマのセミナーに参加して、体系的にそれを説明してくれる

分からなかったことは少し戻って聴きなおせますし、ここは興味ないなという章は飛ばせます

 

購入する前にサンプルも聴けますので、活用してみてください

 

 

伝え方が9割【サンプルを聴いてみる】

 

買った後に返品できる

 

タイトルが面白いから買ってみたものの、書いている内容がイメージと違った なんてことありますよね

そういう場合は返品できます

 

ナレーターの声がどうしても気になって、内容が頭に入ってこないといった場合にも返品可能

 

声優さんがナレーターをしている別サービスもあるので、声優好きはこちらをどうぞ

好きな声優さんの朗読で本を聴きませんか?【堀江由衣、中村悠一、大塚明夫など】

 

オーディブルは購入してから365日以内だと返品可能です

既に再生してしまっていても大丈夫

 

 

最初の1冊が無料

 

オーディブルは最初の1ヶ月は無料体験できて、1冊無料で聴けちゃいます

例えばベストセラーの「嫌われる勇気」も普通に買うと2,100円するんですが、無料で全部聴けます

 

 

2,100円のベストセラーの本を街中で配っていたらどうしますか?

 

私だったら受け取りますね

読む読まないは置いといて受け取らないと2,100円損した気分になるので

 

あなたはどうしますか?

本なんて要らないからチャンスを見逃しますか?

それとも受け取ります?

 

1冊無料でもらえた本はダウンロードしておけば退会してもずっと聴き続けられます

Amazonから1冊本をもらって、退会するのも全然ありです

 

ラジオ感覚でどんどん本が読める方法 まとめ

 

・本を読むのではなく、本を聴こう!

・本を聴くことができれば、読書はすぐに習慣化できる

・オーディブルのここがすごい

【倍速再生、ラジオ感覚ですぐ聴ける、すぐに返品可能、最初の1冊は無料】

 

本を読むことは現代では進化して、本を聴けるようになりました

もちろん、スマホで別のことをしながらも聴けますし、強力な時間活用術です

 

みなさんも是非、ラジオ感覚で本を聴いてみてください

 

 

 

 

【  kei  】
アバター

奥さん大好き系王国民
猫アレルギーかつ猫好き
400万の奨学金返済中
夢は奥さんとクルーズ船で世界一周すること