読書激遅マンがaudibleを1年間使ってみた感想

audibleを1年間 使ってみての感想の記事だよ

 

 

Amazon audible 最近気になってきたけど、使っている人の感想を見てから実際に始めるか決めたい

 

使ってみたら全然 自分に合ってなくて損するの嫌だし

 

聴く本って体験したことないから、自分に合っているのか分からないし・・・

聴いても頭に入ってこなかったらどうしよう

 

本読むのが遅いんだけど、大丈夫かな・・・?

 

色んな不安がありますよね

 

オーディブルを使い始めて約1年のkei(@Lv1Kei)が、そんなあなたのために使用感や率直な感想を書いていきます

 

この記事を読めばaudibleの「良かった点」・「悪かった点」、「始める前の注意点」が分かります

判断材料のひとつとして、読んでいただければと思います

 

ちなみに私のaudibleの使い方はこんな感じ

 

購入ペース:月1冊
 
選ぶ本のジャンル:ビジネス書、投資、文章術、心理学、英語学習法
 
スマホ:Android (Google pixel 3a)

 

 

・audibleについて、実際に使っている人の感想を知りたい人
 
・audibleを始める前に注意しておきたいことを確認したい人
 
・読書は苦手だけど、内容を頭に入れたい人
 
・ラジオ好きな人

 

 

 

いきなり全部の感想をドーン!

 

だらだら読んでもらってもしょうがないので、いきなり感想を書いちゃいます

 

時間を上手く使えるので、良い!

 

 

 

本を眼で読むときは下の3つが必要となります

 

・集中できる環境
 
・本を開けるスペース
 
・身体がじっとしていて動かない状況

 

この条件がそろう時間は1日の中でも、かなり限られます

時間を捻出するために早起きしたり、喫茶店に入ったり

 

 

しかし、Amazon audibleなら運転中でも、ランニング中でも、移動中でも、家事をやりながらでも

今まで本が読めなかった色んなシーンで本が聴けるようになります

 

眼を使う本だと24時間のうち寝る前の1時間しか条件が揃わない

でも、オーディブルなら隙間時間も合わせて、本を聴く時間が3時間くらいに増やせます

 

 

【GOOD POINT】
 
・移動時、通勤時に使いやすい
  
・速聴できて、普通に読むより早く聴ける
 
・効率的に時間を使ってる感じがしてお得感ある
 
・分厚い本でも途中で挫折したりしない
  
 
【BAD POINT】
 
・図や表などを見ないので、理解できない所が出てくる
 
・ナレーションによっては聴いているのが苦痛な時がある
  
・オーディブルに向いている本と向いていない本がある
 

 

 

audibleの良い点

 

移動時、通勤時に使いやすい

 

車で通勤するときも、電車で職場に向かうときも

加えて、駅までの徒歩時間、職場までの数分も

 

ぜーんぶ本を聴く時間に充てられます

 

その時間が本を聴く時間になるので、想像よりもずっと多くの本を聴くことができます

 

私は職場まで車で往復30分という

かなり好条件の通勤環境ですが、オーディブルを使って少しずつ本を聴いています

 

30分×5日=2時間30分 本が聴けます

 

総務省統計局の資料によれば全国平均 通勤時間は約72分

関東圏の人はもう少し長くて、約80分くらい

 

 

満員電車に乗るのは絶対に遠慮したいですが

本が聴ける時間が長いのは少し羨ましく思います

 

 

 

速聴できて、普通に読むより速く聴ける

 

わたし本を読むのがバカみたいに遅いんです

 

 

「ハリーポッターと賢者の石」を読むのに、74.4時間かかります・・・

流石に笑いますね 映画で見ると2時間なのに

 

社会人の平均読書スピードが600文字/分なので約10分の一くらい

 

 

【聞くのと読むの どっちが速い?】

・NHKのアナウンサーは300~350文字/分

・社会人の場合 読書の平均速度600文字/分

 

 

 

でもaudibleを使うと一般的な社会人と同じスピードで本の内容が頭に入ってきます

アプリで朗読のスピードが0.5~3.5倍と変えられるので

 

2倍くらいのスピードで速聴して、ようやく普通の社会人くらいのスピードに追い付けます

本を読むのがゆっくりな人には非常にありがたいです

 

 

 

効率的に時間を使ってる感じがしてお得感ある

 

もともとラジオを聴きながら勉強するスタイルだったので、

何かを聴きながら一方で違うことをすることに抵抗はありませんでした

 

ラジオ番組なら楽しい、面白い内容の話が聴けますが

本を聴くと役に立つ知識がどんどん頭に入ります

 

 

部屋の掃除をする前にワイヤレスイヤホンを装着して

本を聴きながら、掃除機をかけたり、トイレ掃除したりと

 

身体を動かしながら、知識をインストールできるので

めっちゃ時間を上手く使っている感じがしてお得感があります

 

 

普通ならトイレ掃除している時に、本は読めないので

掃除が終わってから集中して本を読む時間を別途とりますが

一緒にできるというのがすごく嬉しい!

 

 

何かめんどくさいことをやらなきゃいけない時も

 

メインの目的:オーディブル

サブの目的:掃除とか

 

このように気が進まないことも

「本を聴きながらやるか!」と思えるようになるので、めんどくさがりな人にオススメのライフハックです

 

 

>>無料でAmazonオーディブルを試してみる

 

分厚い本でも途中で挫折したりしない

 

 

普通なら読むことに躊躇するような分厚い本も、途中で挫折したりしません

だって、購入するときに本の厚さは分からないので

 

眼で読む本の時は読んでも読んでもなかなか進まなかったりして

本を閉じてみると

「こんなに読んだのに、まだ10%も進んでないじゃん・・・」とガッカリすることがありますが

 

オーディブルだと淡々と聞いていくだけなので、途中で絶望することなく読破することができます

 

最近だと、「LIFE SHIFT(428ページ)」とか「ファスト&スロー 上巻(370ページ)」を難なく読破できました

 

長い本って基本的に読むのがツラいので

本の重さとか厚みとかを感じないというのは逆に良い点だったりします

 

 

audibleの悪い点

 

図や表などを見ないので、理解できない所が出てくる

 

本の中には図や表を使って説明する部分が出てくるのですが

audibleでは特に聴きやすくような工夫はなく、「図2のように~~」とか

朗読されてイメージできずに流れていってしまいます

 

アプリから図表のダウンロードも可能なのですが、いちいち確認したりしないので

一度聞き終わった本の図表をたまに見返すくらいになります

 

ナレーションによっては聴いているのが苦痛な時がある

 

私は声優オタクというか王国民なので、朗読にはこだわりがある方です

 

声というのは不思議なもので、どんなに流暢に朗読していても好きか嫌いかはすぐに感じます

 

脳のなかの「大脳辺縁系」という所に音が運ばれて好きか嫌いかを判断するみたいです

そのような本を買ってしまった時はナレーターとの相性が悪いんだなと思うしかないですね

 

ちなみに買った本は返品できるので、自分に合った本をもう一度探しましょう

 

Appliv TOPICS

Audible(オーディブル)の会員なら、購入したオーディオブックの返品・交換が可能。ただし返品が適応されるには一定の条…

 

オーディブルに向いている本と向いていない本がある

 

先ほどの図表の話にも関連しますが、audible向きの本とそうでない本があります

 

こんな本が向いてません

 

・図表をたくさん使って説明している本
 
・数字や公式を使って説明している本
 
・同音異句の言葉遊びをしている本

 

特に「同音異句の言葉遊びをしている本」は聴いていて、全く頭に入ってこなくなるので驚きでした

 

月イチの無料タイトルで「うまくいったやり方から捨てなさい」の内容で

「進化」と「深化」と「真化」という同じ音で、違う意味を説明する章があったのですが

 

しんか (しんの字は進むのしん)して、しんか (しんの字は深めるのしん)して、しんか (しんの字は真実のしん)になれるようになんたらかんたら

みたいな朗読だったので思わず笑ってしまいました

 

 

全然わからん!!wwwww

 

audible向きの本なのかは聴いてみないと分からないので、

返品のシステムを上手く使っていきましょう

 

正当な理由なら大丈夫です

 

 

audibleを始める前の注意点

 

・合わないと思ったら返品しよう!
 
・最初の1冊は無料で、ずっと聴けます
 
・解約と返品はサイトにアクセスする必要がある
 
・iOSアプリの場合は、アプリから直接購入できない

 

 

1つのコインで複数の本を手に入れる裏技

 

他のユーザーの評判を調べてみると

audibleのサブスク料金がひと月1,500円で高いという意見がありました

 

確かに本1冊 1,500円払うのに抵抗があるかもしれません

しかし、ここで紹介する裏技を使えばかなりお得です

 

 

audibleの本を購入するには2種類の方法があります

 

1つ目は毎月1枚もらえるコインを使う方法

2つ目は定価で購入する方法

 

コインはどんな値段の本でも、1枚使えば購入できます

そのため1500円以上の本を選ぶと、払った分より高価な本を手に入れることができます

 

 

通常、1コイン=1冊なのですが

1コインで4冊の本をもらう裏技があります!

 

audibleのアプリからタイトルを探す際に

 

「リーダーズパック」

 

と打ち込み検索すると・・・

 

 

4冊セットの商品がヒットするので、そこからコイン1枚と交換すると

4冊まとめてもらえちゃいます!

 

①スキルアップパック → 英語学習本、瞑想、仕事に活きる落語
 
②コーチングパック → 7つの習慣、人を動かす方法などビジネス書多め
 
③リーダーズパック → 小説が多め、物語が好きな人向け
 
④リスナーズパック → 鉄道員、凍える牙、老子など 小説と自己啓発系のミックス

 

 

 

 

 

 

Amazonオーディオブック - オーディブル
Amazonオーディオブック - オーディブル
Audible, Inc.無料posted withアプリーチ

 

 

 

読書激遅マンがaudibleを1年間使ってみた感想 まとめ

 

・時間を上手く使えるので、いいよ!

・本を読むのが遅くても、2倍速で聴けば人並みになれます

・audibleに向いている本と向いていない本があるので注意
 →そんなときは返品だ!
 
・最初の1コインは無料
 
・1コインでたくさん聞きたい場合は「リーダーズパック」で検索すると4冊パックが出てくる!

 

忙しい現代人にはスマホで聴ける本というのは、日常的に使えるので非常に良いアイディアだなと

気に入った本があったら毎朝とか毎晩 聴きながら、自分に浸透させることができます

 

最初の1冊は無料なので、試してみてくださいねー

 

 

 

 

 

 

【  kei  】
アバター

奥さん大好き系王国民
猫アレルギーかつ猫好き
400万の奨学金返済中
夢は奥さんとクルーズ船で世界一周すること