アーロンチェアを成功する前に買った話【成功者の証】

めっちゃ高いイス買った

 

急に10万円が振り込まれるもんだから、ついついドンと使ってしまいましたよ

いつも腰にバクダンを抱えるkeiです

 

以前 高いイス欲しいなぁという思いを書き留めた記事を投稿しましたが、その続編となります

 

 

ぶっちゃけて言うと現在使っているイスに座っていると腰が痛くなって、パソコン作業しにくいのでめっちゃ高いイス買いました

 

送料合わせて

 

9万5,755円

 

ぎりぎり10万円超えなくて良かったー!

 

これでも安い方なんですよ

中古品をヤフオクで落札したので

 

購入したのは古い型のアーロンチェアで、当時の値段だと恐らく18~20万くらいしたのではないかと思われます

古くても機能が使えれば、それは私にとって最高のイスです

 

アーロンチェアはワンピース作者の尾田栄一郎さんや、Googleのオフィスでも使用されている最高級のイス

イスで一番いいやつを頼むと言われたら、これが出てくる感じですね

 

成功者の証を成功する前に買っちゃう奴

 

そんな最高級のチェアなので、世の中では「成功者の証」とも呼ばれています

 

しかし、私は全く成功していないのに先に「証」だけ買ってしまうというおかしな行動に出ました!(オロカモノー)

6月現在、ブログでの収入はというと?

 

ジャン!

 

 

115円

 

自販機で缶ジュースも買えねぇんだよなぁ・・・

しかも、システム上8,000円以上の収益がないと振り込まれないので、今のところゼロ円ということになります

 

これは草ですわね

 

ということで一円も収益が上がっていないのに、約10万円のチェアを購入してしまった愚か者ことkei

言い訳としては例えブログを辞めたとしても、机に向って何かをすることは止めないだろうという安直な考えのもとアーロンチェアを買ったのでした

 

 

買ってから2週間の感想

 

正直に言って

めちゃくちゃ良い

 

前に使っていたチェアは大学時代から使い続けていたものでしたが

アーロンチェアと比べると私は拷問器具に座らされていたのではないか?と思うほどの違いを感じます

 

これまでのイスは1時間ごとに腰に10%ずつ毒ダメージが入るような感じでしたが、

アーロンチェアは1時間ごとに1~2%くらいのダメージしか受けない感じ

 

 

 

いつも腰に優しいクッション+腰サポーターの装備を整えた状態でも、

腰は痛くなっていたのですがアーロンチェアはクッションも腰サポーターも要りません

 

素の状態で、ずっと座っていても全然腰が痛くならない!

 

 

買ってから2週間経った結論としては、本当に買ってよかったな~

 

腰が痛くなると集中力が途切れますし、なかなか執筆活動にノルことができなかったのですが

長時間座っていられるおかげでかなり集中してパソコン作業に没頭することができています

最高です!

 

\新品購入するなら、12年保証付きの正規代理品がオススメ/

▼アーロンチェア即納&送料無料!【アーロンチェアの庄文堂ネクスト】

 

アーロンチェアの良い所

 

ポスチャーフィット

 

アーロンチェアは色々な機能があるのですが、一番気に入っている部分はこの「ポスチャーフィット」

 

 

ポスチャーというのは仙骨という意味で

腰の重要な部分の骨のことを指します

 

座ってみるとその腰の重要部分にちょうど良く、このパーツがフィットします

イメージとしては誰かの大きな手が後ろから腰を押さえてくれているような感じ

 

座っていると猫背になって、腰が丸まってしまうことが多いと思うのですが

アーロンチェアに深く腰かけると背中と腰を気持ちよく背もたれに預けることができます

 

ポスチャーフィットの位置は調節ができるので、自分にとって丁度よい位置に当てることができるので

かゆい所に手が届きますわーという感じ

 

傾ける量を変えられるリクライニング

 

アーロンチェアはリクライニングもできます

普通のチェアーではリクライニングで後ろに傾けられる量は固定だったり、三段階だったりしますが

 

リクライニングの量はかなり細かく調整できます

むしろ調整するのに相当な量 アタッチメントをグルグル回さないとならないので、もうこれでいいやと途中で諦めるくらいです

 

カスタマイズ性が高すぎるというのが現在の印象

買った後に自分の体型とか好みに合わせてカスタマイズしていくのも、最初の醍醐味なのではないかと

 

前傾チルト

 

この機能はまだ最大限活用できていないのですが、アーロンチェア特有の面白い機能です

 

どんな機能かというと、チェアーが前傾姿勢になります

 

 

パソコンに向かって集中していると「前のめり」になってしまうことがあります

 

 

ここぞというときに使う必殺技的なもので、

前のめりの姿勢になったとしてもチェアー側も追従して前傾してくれるので背中と腰のサポートが外れることはありません

 

 

この姿勢で作業すると捗る人は積極的に使うべき

 

ずっと座っていても体圧を感じない謎素材

 

普通イスって座面にスポンジとかクッションとか入っているんですが、アーロンチェアはメッシュになっていて下も背中も見た目スカスカです

 

 

こんなもんで体重を支えられるのか?と最初思いましたが全然余裕でした

ある程度沈み込んで、お尻全体を包んでくれるような座り心地

 

ペリクルという謎素材?で作られているようなのですが、これのおかげでお尻の一部が痛くなってくるようなことがありません

 

座っていると体温がこもらないので、暑い時期にはいいですね

風がスーッと通り抜ける通気性があります

 

冬になると寒く感じるようですが・・・その時は着込んで対策します

 

 

 

アーロンチェアの種類

 

ここではアーロンチェアが気になってきた人のために、購入するまでのガイドとして

調査した内容などをお知らせしていきます

 

アーロンチェアの大まかな分類

 

アーロンチェア クラシック:1994~2017年まで発売されていた古い型

アーロンチェア リマスタード:最近発売された最新モデル

 

そのため、中古品で見かけるほとんどのアーロンチェアがクラシック

リマスタードと検索しないと最新モデルのアーロンチェアはなかなかヒットしません

 

サイズはA/B/Cと分かれており、ほとんどの日本人はBサイズを選ぶことになります

 

Aサイズ:身長160センチ以下 135kg以下

Bサイズ:身長160~190センチ 159kg以下

Cサイズ:身長190センチ以上 159kg以下

 

身体がそれほど小さくないのであれば、Bサイズとなります

 

 

私が購入したアーロンチェアは「フル装備品」と呼ばれるもので、全ての部分で調整機能が付いています

 

【フル装備品の調整可能な部分】
 
・座面の高さ
 
・ポスチャーフィットの位置
 
・アームの高さ
 
・アームの角度
 
・リクライニングの量

 

 

 

 

フル装備品ではない、ライトとか表示のあるものはどこかの部分の調整機能がないタイプなので、注意してください

全部カスタマイズできる方が良いですよね?

 

そして、背中の部分のパーツは2種類のバリエーションが用意されています

 

ポスチャーフィット:仙骨を支えるパーツ 万人向け
 
ランバーサポート:腰の一部を支えるパーツ 合う合わないは人による

 

下見でランバーサポートのアーロンチェアにも座ったのですが、私にはあまりしっくりきませんでした

現在座っているポスチャーフィットの方が腰を気持ちよく支えてくれている印象なので、ポスチャーフィットがオススメです

 

全部まとめると買うべきアイテムは

 

中古品を買うなら:クラシック、ポスチャーフィット、Bサイズ、フル装備

新品を買うなら:リマスタード、ポスチャーフィット、Bサイズ、フル装備

 

ということになります

 

ヤフオクやメルカリで購入する場合は6万円で買えたら大成功

送料込みで8~10万円が相場といったところでしょうか

 

 

やっぱり高い買い物だから、新品が良いという方は日本の正規代理店から購入することをオススメします

購入後12年の保証期間が付いてきます

▼アーロンチェア即納&送料無料!【アーロンチェアの庄文堂ネクスト】

 

成功者の証 アーロンチェアを成功する前に買った話 まとめ

 

・成功者の証を成功する前に買っちゃったクレイジーな私
 
・中古品で10万円だったけど、座り心地は最高
 
・細かくバリエーションはあるけど、押さえておくべきポイントは4つ
  

中古品を買うなら:クラシック、ポスチャーフィット、Bサイズ、フル装備

新品を買うなら:リマスタード、ポスチャーフィット、Bサイズ、フル装備

 

アーロンチェア これは人生の中で買ってよかったもの殿堂入り確実ですね

 

 

 

 

【  kei  】
アバター

奥さん大好き系王国民
猫アレルギーかつ猫好き
400万の奨学金返済中
夢は奥さんとクルーズ船で世界一周すること